カンボジアのお金について

今日はなんとなくカンボジアのお金について書いていきたいと思います。

まず、カンボジアには独自通貨があります。

リエル です。

ただし、リエルを使うかというとそういうことはありません。
リエルを使うのはローカルなところだけです。

ローカルなところでも、US$が使えます。
*ただし、おつりはリエル
というわけで、私の給料もUS$でもらっています。

ちなみに1US$=4000リエルです。
たまに4100リエルなこともありますが。。

外人だけでなく、プノンペンでは主にドルを使用している人が多いでしょう。
たまにおつりで1万リエルをもらったりしますが、なかなか使い道に困ります。

私はリエルはほぼ会社の食堂で使用しています。
町中はほぼドルを使用しています。

あまり使う機会のない100$とかできるだけレストランで使って20$とか10$とかに
一生懸命変えているのですがここで一つ注意点です。 ← 今回のメイン。笑

カンボジアは少しでも切れているお札は使用することができません。
その割に、お釣りでたまに切れているお札を混ぜて渡してくることがあります。

しっかり確認しておかないと今度は20$とか使いたいときにこれは切れてるから使えないよ。
って言われてしまいます。。。

カンボジアでお釣りをもらうときはしっかり切れていないか確認してから受け取るようにしましょう。
切れていたらしっかりと交換してもらわないと後で使えなくなります。

そんなこんなで使えない20$札が2枚と段々たまってきた。
一応、銀行に行くと取り替えてもらえるようなので、もう少したまったら行ってみます。

今日もありがとうございました。

スポンサーリンク
Adsense 1
Adsense 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Adsense 1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA