シェムリアップに行ってきました。Part.1-移動編

こんにちは、太郎です。
今回は以前に行ってきたシェムリアップについて、少しづつ書いていきたいと思います。
5月ぐらいに行ったのでかなりうろ覚えですが、ご容赦ください。

僕はプノンペンからシェムリアップに飛行機で行きました。
プノンペン空港の国内便に初めて乗りましたが、国内便のエリアはほんとに何もありません。
一つ小さい売店が置いてあるだけで、それ以外は何もありませんのであまり早く行きすぎず、できるだけギリギリで行った方がいいです。
本当に何もすることなくて、ずっと携帯いじってました。笑

シェムリアップ空港に到着

フライトが到着して、降り立ったと思ったら外でした。
そこから歩いて到着ゲートまで行きます。まあ、歩いてすぐなので特に問題ないですが、飛行機のまじかを歩いていくのは少し新鮮です。




こちらが空港内にあったアンコールワットの模型です。

こちらが出てすぐです。
なんか日本の田舎の方にある駅みたいなイメージです。

ゲストハウスに到着

こちらが今回泊まったゲストハウス。Okay 1 Billaというゲストハウスです。
部屋は結構きれいで全然問題ありませんでした。

外側はホテルやゲストハウスっていう感じではなく、お寺みたいな感じです。

トイレとシャワーが一緒でカーテンなどで別れていなかったので少しびちゃびちゃになっていましたが、基本的には問題ありません。

カギはトイレ方式(?)なので、やっぱりセキュリティ的には少し気を付けた方がいいかもしれません。
大事なものは持ち歩くようにしましょう。
※ただし、スリもあるのでどっちもどっちかもしれませんが。。

移動方法

何も考えずに行ってきたので、移動も特に何も考えていませんでしたが、
とりあえず、空港からゲストハウスに向かうときにタクシーを使いました。

そのタクシーの運転手が結構いい人だったので、1泊2日の旅行にずっと付き合ってもらうことにしました。
行先もあまり考えていなかったので、いろいろやってもらって3人で行って120$程度だったのでまあ安かったのではないかなと思います。

次回以降、行ってきたお寺について書いていきたいと思います。
今回はここまでです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Part2.ベンメリア編

スポンサーリンク
Adsense 1
Adsense 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Adsense 1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA