コロナの対策-マスクの有効的な使い方

こんにちは、太郎です。

今回はとある動画を見つけたので紹介していきます。
メンタリストDaigoさんがマスクを効率よく使用する方法をYoutubeにアップしてくれていました。

今の時代、コロナの対策で皆さんマスクを使っていると思いますが遮蔽率が50%くらい効率が上昇するらしいので通勤とかどうしても人混みが避けられないという人はぜひ試してみてもらうといいと思います。

布マスクや市販のマスクでも90%くらいのウィルスをカットしてくれるらしいです。

マスクの上からストッキングをつける

主にウィルスが入ってくる原因は隙間です。
鼻の近くにできる隙間、耳の近くにできる隙間などなど、そういったところから入ってくることが主な原因なのでそれを防いであげれば効果が大幅に上がりますよっていうことみたいです。

Daigoさんも実際にはストッキングを薦めているわけではなく、バフと言っていますがネックウォーマーでもいいということです。
マスクの上からネックウォーマーを使うことで隙間がなくなり効率よくマスクが機能するようになります。

本当にストッキングを使いたい人

古いストッキングを使いまわすことは推奨していないようで、少し大きめのサイズを推奨しています。
マスクの部分を覆うことができればいいので、必要なサイズにカットして使ってください。

その他の対策

それ以外にも、やっぱり免疫力をあげることが大切ということで以下のことにも気を付けましょうということです。
いわれると普通なことですが、やっぱり基本的なことなのでこれを機会に見直してみるのはいかがでしょうか。

・食事
・睡眠
・運動

参考動画

メンタリストDaigo 
普通のマスクを医療用マスク並の性能にする方法【ウイルス90%防ぐ】

ネックウォーマー商品参考

少し調べてみましたがこちらが個人的にはオススメかなと思います。

これから暑くなってくると思うのでUVカットで冷感、速乾のもの。
しかも1150円らしいので安いです。

自分で調べたい人はこちらから探してください。
アマゾン バフ

普段はあまりこういうことやらないと思いますが、今回はコロナ対策で広まってくれたらいいなということでシェアしておきます。

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

東南アジア旅行とカンボジア情報のカテゴリーでPVランキング2位に入りました。
ありがとうございます。

引き続き、応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

ブログ
スポンサーリンク
太郎をフォローする
太郎の海外駐在日記@カンボジアブログ

コメント