シアヌークビルに行ってきました。4Part.3-La Plantation(カンポット)編

こんにちは、太郎です。
今回はシアヌークビルに行った帰りにカンポットによって、La Plantationというカンポットペッパーを栽培している場所に行ってきました。

シアヌークビルからカンポットに行くとドリアンのモチーフがありました。

ここからさらに30分から1時間くらい、途中から完全なローカル道でした。

La Plantation

La Planationはカンポットペッパーを作っているところのようで、フランス人が経営しているようです。
本当に周りは何もなく、どうやって生活できるのかといった感じでしたが、ローカル道を超えていくとようやく到着しました。

まずは昼ご飯でレストランに行きます。
メニューは3種類くらいしかなくて選ぶのもあまりありませんが、胡椒がきいていておいしかったです。

中でも色々な種類のペッパーがありました。
僕は料理をしないので買いませんでしたが、お土産とかいいと思います。

胡椒農園

案内もしてくれるようですが、あまり時間もなかったのでささっと自分たちで回ってきました。
緑ばかりで胡椒だけでなく、バナナや色々な植物がありました。

まとめ

シアヌークビルの帰りにカンポットの胡椒農園によってきました。

かなりローカル道にあってかなり行きにくいですが、自然たっぷりでいいところでした。
プノンペンと違ってかなり時間がゆっくりと流れているのでかなりリラックスできます。

ペッパーもおいしかったし、今度からカンポットに行くときにはまた是非行きたいなー。

前回:シアヌークビルに行ってきました。4-Part.2 散策編

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
Adsense 1
Adsense 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Adsense 1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。