Namaste Indiaに行ってきました。

こんにちは、太郎です。
今回はインド料理屋のNamaste Indiaに行ってきましたので書いていきます。

Namaste Indiaはプノンペンのインド料理では日本人でも割と行きやすいインド料理屋ではないかと思います。
たまにインドカレーが食べたいなーと思うこともあるのでたまに一人で行ったり数人で行ったりしています。

外観/内装

ノロドム道路からトンレバサック(バーの集まってるところ)の道に入ってすぐあります。
お店の名前もわかりやすくドンとあるので簡単に見つけられます。

今はコロナということもあってかあまりお客さんが入っていませんでした。
内装は結構豪華な雰囲気で普通にいい感じです。

2-6人くらいの少人数でたまに食べに来るには全然ありだと思います。

メニュー

カレー以外に食べたのは、ケバブ(肉)とビリヤニ(米)を頼みました。

ケバブ

ケバブは個人的には、肉を割いて包んだもののイメージでしたが、これが通常で切った肉を串にさしたものがケバブらしいです。
ケバブっていうとこんなイメージでした。笑

出典元:https://chofu.keizai.biz/headline/3099/

今回食べたのはシシケバブというタイプのケバブで、上記のイメージはドネルケバブというケバブをサンドにしたものらしいです。

ビリヤニ

正確にはチャーハンとかとは違うようですが、似たような感じです。
カレーのようなものと一緒に蒸して作るようですが、お米はすごくパラパラでおいしいです。

結構味が濃かったイメージですが、パラパラで食べやすくておいしかったです。
シェアして食べるくらいでちょうどいいと思います。

後から入ってきたインド人(?)はこれだけ頼んで食べていましたが。。

カレー

クリーム系のものと、ラム肉の入ったものを頼みました。
ナンと一緒に食べるのであればスープみたいなものではなくて、こってりしたものの方がつけて食べやすいと思いました。

個人的には、こってりしたものをナンにがっつり乗せて食べるのが好きです。
ナンにも色々と種類があるので、色々食べてみるのもいいと思います。

地図

トンレバサックの通りですぐ近くです。
中心地の近くにあるので、どこからでも行きやすくて便利です。

ボンケンコンの中にもあるので、そちらでも大体変わらないと思います。
ご飯食べた後に飲みに行きたい人はトンレバサックに歩いてすぐいけるので上のお店の方が便利です。

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
Adsense 1
Adsense 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Adsense 1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。