カンボジアヌードルGoodを食べてみました

こんにちは、太郎です。

今回はカンボジアヌードルの紹介です。
いつもタイのカップラーメンのママーを食べていますが、
カンボジアのインスタント麺のGoodを食べてみました。

カンボジアインスタント麺 Good

Goodには3種類ありました。

オリジナルのプノンペン味(Phnom Penh Style)

ミンチポーク風味(Minched Pork Flavor)

スペアリブ風味(Sparelib Flavor)

作り方

作り方は簡単です。
お椀に中身を全部入れてお湯を入れるだけ。

完成系は写真撮っていなかったのでありませんが、本当にあとはお湯注いで数分待てば食べられます。

自分ちの食器を使うこと以外は普通のカップラーメンと変わりません。

感想

3種類食べてみたけど、オリジナルのPhnom Penh Styleが一番おいしかったです。
飽きたらほかのを食べるのもいいと思いますが基本的にはオリジナルがおいしいと思います。

プノンペンと書いていながら製造はベトナムみたいです。

たまに食べてみたり、カンボジア土産としてあげてみたりしたらいいと思います。

そろそろ、STAY HOMEも終わってそうな気もしますが、見つけたら食べてみてください。

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
Adsense 1
Adsense 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Adsense 1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。