Sambo Prey Kukの3つの遺跡に行ってきました。

こんにちは、太郎です。
今回は前回の続きで、サンボープレイクックの遺跡の3つの区画+1を見てきたので書いていきたいと思います。

まず、前回も書きましたが、サンボープレイクックには大きく分けて3つの遺跡があります。
・プラサットサンボー
・プラサットタオ
・プラサットイエイポアン

それにプラスで入り口の近くにあったプラサットチュレイ(Pr. Chrey)を見てきました。
一応、プラサットサンボー群には入っているようですが、少し場所が違うので別枠です。

ガイドを付けずにプラプラ歩いていたので、ちゃんと知りたい人はガイドをお願いするといいと思います。

プラサットサンボー群

チケット見せたところから、どうやって入るのかもよくわかりませんでしたが、通れそうなところを通って何とかたどり着きました。

プラサットサンボー

まずはメインのプラサットサンボーです。
周りにもいくつか遺跡がありましたが、ど真ん中にありました。

この中に入ると中にちっちゃい井戸みたいな形のものがあり、中にお金が入っていました。

プラサットサンボー周辺

プラサットサンボーに着く手前には似たような遺跡ですが、小さいサイズのものがありました。
中にはお祈りできる場所があり、上はなぜか空いていました。
これも何か意味があるのでしょうか。

プラサットサンボー以降にもいくつか寺院があります。
工事中のものもありました。

結構崩れているものも多いので、復旧作業は大変だと思います。

プラサットタオ群

タオはライオンの意味だそうです。
というわけで、プラサットタオには2匹のライオンが入り口を固めています。

タイミングの問題かもしれませんが、他の場所よりもここが一番人が多かったです。

全体の写真は逆光だったみたいで、真っ暗だったので自分で見に行ってください。笑

プラサットイエイポアン群

イエイポアンはおばあさんが隠れているような意味があるようです。

プラサットイエイポアン

全体的に大きくは変わらないようです。
ただ、中にはしっかりとお供え物がされていたので、おばあさんがどこかにいるのかもしれません。
誰か行った人はガイドさんに聞いてみてください。

プラサットイエイポアン周辺

ここは小さい遺跡がたくさんありました。
好きな人は結構色々見ごたえがあるんじゃないかなと思います。

まずは、入り口周辺にありました。
壁の模様は結構有名らしいです。

プラサットイエイポアンを抜けた後にもちょこちょこ遺跡があります。
やっぱり壁の絵画はたくさんありました。

というわけで、ここまでがメインの3つの遺跡群です。

プラサットチュレイ

プラサットチュレイは一応プラサットサンボー群に入るようです。
ただ、メインからは少し離れていて、遺跡の入口の反対側にありました。
帰り道に車で帰ろうとしたらあったので車をつけて少しだけ見てきました。

チュレイは締め付けるという意味があるようで、木が遺跡に巻き付いているのでそこから名前がついたのかなと思います。

なんとなく、シェムリアップのタプロームを思い出します。
カンボジアは自然と一体化してしまった寺院が多く残っているようです。

まとめ

というわけで、カンボジアの第3の世界遺産となったサンボープレイクックは3つの遺跡群からできています。

中の移動とかはかなり省いていますが、結構歩きました。
丁寧に見ていなくても1時間くらいはかかっているので、しっかり見ていくと2時間とかそれ以上はいられるのではないかと思います。

歴史とか興味がある人はガイドもお願いできるようなので、ガイドもお願いした方がいいかもしれません。

前回:Sambo Prey Kukに行ってきました。-Part1. 紹介とチケット購入
次回:サンボープレイクックでおいしい地鶏を食べてきました。

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. aki より:

    遺跡内は徒歩ですか?

    足が悪くて、長距離が歩けない人には無理そうですか?

    遺跡内を全て歩くとしたら何キロくらいになりそうですか?

    質問ばかりで申し訳ありませんが、分かる範囲内でお答え出来たらと思っています。

    • 太郎太郎 より:

      Akiさん
      コメントありがとうございます。
      基本的には徒歩になるかと思います。
      また、僕の歩いた距離で言うと4kmくらいでした。(iPhone調べ)

      一応、車やバイクが入っていたりしているところもあったので入れないことはないと思いますが、どうやって車が入るのかとかはちょっとよくわからないです。。
      もし行かれる場合には事前にツアー会社に相談して色々確認手配してもらった方がいいかもしれません。

      僕も旅行に1回行っただけで詳しくないですが、答えられる範囲では回答しますのでなんでも聞いてください!

  2. aki より:

    返事、ありがとうございます。

    暑い中の4kmは大変そうですが、凹凸が無いようなのでその分は楽そうな感じに見受けられます。

    今度機会が有ったら、一度行ってみたい遺跡です。

    お体を大切に!

    • 太郎太郎 より:

      akiさん

      ありがとうございます。
      地面が土なところもあるので、少し歩きにくいかもしれませんが、
      自然豊かで日常を忘れられるいいところだと思いますので、チャンスがあればぜひ行って見てください。