タオ島に行ってきました。Part5. -ダイビング編

こんにちは、太郎です。
今回はタオ島に行ってきました。編 最終回です。

タオ島はダイビングスポットの名所らしいです。(知らなかった 汗
ビーチ近くの町を歩き回りましたが、あちらこちらにダイビングショップがあります。
明日やりたいと言って、できるのはすごいですね。
日本人が経営しているショップもあったり、外人の経営でも日本人のダイバーがいたりするところもあります。
一人はライセンスを持っていなかったため、ライセンスを取得できないかと聞いて回っていたらさすがに明日からでライセンスは取れないようでした。

さすがに人が限られていますからね。

そんなかんじでダイビングショップにお金を払って、次の日からダイビングをやっていきます。
午前2回、午後2回の計4回です。

ダイビングの朝

ダイビングの朝は早いです。朝6時には現地に集合して、器具の確認、船積みの準備をします。
準備が終わったら海辺で一休み。

朝、ダイビングショップに向かう途中はまだ暗かったのに、すでに朝明けています。
泊まっていたビラからダイビングショップまで歩いて10分弱とすごく近い。

犬もまだ眠そうです。

そんなこんなで待っていると時間になったので出発です。

6時30分ごろにはもう日も上がってきています。

キャプテンのタイ人も元気そうです。(笑




ダイビング見学

1回目のダイビングが終わって、耳抜きがうまくできていなかったのか、
体調が悪くなったので一回休みました。
前に、体調悪くなって続けて本気でやばくなったので無理はしません。

そのため、みんなが降りていくところを写真撮ってみました。

正直、どれがだれか全くわかりませんでした。笑
ていうか、体調良くなかったので友人が潜りに行ったときはダラダラしてた気がする。
6人くらいのグループに1人のインストラクターがついて潜っていきます。

その間に、タイ人のキャプテンと一緒に寝てました。
もちろん、ほかのスタッフはせっせと次の準備を進めていたり、釣りをしていたりします。

その間に写真をパシャリ。

2回目のダイビングは参加できませんでしたが、3回のダイビングは楽しくできました。
1回ものすごい大量の魚の群衆に会ったのは、あまりの量で太陽の光で光っていてものすごくきれいでした。

ダイビング中は写真が取れなくて残念です。

これはランチで食べたチキンバーガーみたいなものです。
動いた後の食事はやっぱりおいしいですね。

以上、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Part4.ビューポイント編

東南アジア旅行とカンボジア情報のカテゴリーでPVランキング2位に入りました。
ありがとうございます。

引き続き、応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ

サムイ
スポンサーリンク
太郎をフォローする
太郎の海外駐在日記@カンボジアブログ

コメント