シェムリアップに行ってきました。-Part6. アンコールトム編

こんにちは、太郎です。

今回はアンコールワットの裏にあるアンコールトムです。
この日は車を一日借りているので、車で乗りこみます。
こちらがアンコールトムの敷地に入るためのゲートのようです。

こちらがアンコールトムのメインらしいです。
この中に入ることもでき、一番上まで登ることもできます。

中に入るとやっぱりアプサラダンスが彫られています。
どこにでもいるんだと思います。笑

一番上に登るとよくわからない顔がたくさんありました。
下の顔の小さい建物がたくさんありました。

ここまで来た時点で、かなり熱くて結構興味を失ってきました。笑
あまりお寺に興味ない人には、効率よく回らないとかなりしんどくなりそうです。
今回はタクシーの運転手が地元の人で効率よくは回ったはずですが、5月は熱かったです。




ちなみにこの周辺には、サルとか象がいてなんとなく写真を撮ってしまいました。

この先にもまだまだ小さいお寺がいくつもあるようで、何カ所か回りましたが、興味ある方は実際に行って見てくるといいと思います。
ただし、暑さ対策はしっかりと忘れずに。。。

Part5.アンコールワット編
Part7.バンテアイスレイ編

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
Adsense 1
Adsense 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
Adsense 1

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA